滿城盡帶黄金甲首映会!(華流関係告知つき)

北京→香港と来て、結構な雨と風にやられながら、台湾でプレミア上映会です~

画像


仲よさそう~ 
鞏俐(コン・リー)のセクシー衣装が風であおられるたびにユンファとジェイがかばったそうですね

場所は流星花園のロケ地としても有名な台北信義華納威秀影城の駐車場。

画像

ジェイ、コン・リーをかばうの図。

コン・リーの衣装は13万元のDior、ジェイのは外国で買ったスーツで4万元らしい。

一応、このツーショットも。
画像

ユンファはPRADAのスーツ。

映画会社は、この駐車場に700万元を超える2階建ての宮廷式の舞台を作ったそうな・・スゴイ

さかのぼると、その前にあった記者会見は、これまたクラシックな圓山飯店にて。
画像


なかなかイイ顔のジェイが載せれず無念なのでこれも。
画像


その前日に台湾入りしたユンファ夫妻は、ホテルのユンファスペシャルがごときイタリアンを食べたり、色々だったようですが・・・

当然、Mr.Jへも招かれたそうな
画像

ジェイ、ユンファ接待のために店に急ぐ、の図。

ユンファは「ジェイに新しい彼女が誰か聞くんだよ~」とか「2人なんて足りない、いっぱい付き合って演技の糧にしてほしい」とか言っておりました

なんかやっぱりファッションチェックになってるので
その前の香港プレミアでの様子も載せときますと・・・
画像

髪型がなんかイケてなくないですか

さてさて、栄えあるジェイの2作目となった本作ですが、残念ながらゴールデングローブ賞のノミネートにはならなかったよう。
アカデミーの前哨戦といわれるだけに、ちょっとがっくりかしら?!

気を取り直して、ジェイの出演3作目となる映画「灌籃」
ギャラは1000万HK$だとか
武功がある上に一級品のバスケの腕前を披露しなければならない役どころ。
そして結局Twinsの蔡卓妍(シャーリーン・チョイ、阿Sa)に落ち着いたヒロインとの絡みも期待されますが~

日本の角川映画と早くも契約し、2008年の4月末に日本全国上映予定らしい
ゴールデンウィーク狙いだそうです

さて、今回あまり私個人的に注目しきれていない台湾版エミー賞、第41回金鐘奨
本日12/20@高雄にて、PM7時からです~

ジジ・リョンもこのために来台してたようですね

東風の公式
http://golden2006.im.tv/
大陸の金鐘奨サイト
http://ent.163.com/special/0003248S/41goldenbell.html

あ、そうそう(わざとらしい・・・爆)
孝天のコンサート@東京国際フォーラムが受付開始になりましたね

2/24、25の2場。
・・・・いや、待てよ。25日の開始時間はヴァネスと同じく午後2時。
ということは、人が集まれば夜の部追加でラストってことね。

・・・・東京だけ?12場はやはり中華ネタだったのか??

<告知>
mixi発信ですが、12/25発売の「AERA」、是非お買い上げ下さい

というのも記事の主旨が「来年は華流の時代か!?」
で、今回の売上と反響によっては今後の華流=F4記事の取り上げに関わってくるから

・・・・なんだそうです。

2005年10月17日号にはジェイ、2006年11月20日号にはジェリーが表紙を飾りましたよね
画像
画像


ジェリーの時なんかの秘蔵写真や、F3表紙のAERA、別冊mook(そういや韓流では4様で出てましたね)が出ることにつながるかもしれないってわけです~
是非是非、華流の人気を見せ付けてやりましょう~

この記事へのコメント

Tommy
2006年12月22日 02:39
Jayは相変わらず素敵ですね~!コン・リーをしなやかにエスコートして☆コン・リー女史もいつもながらセクシーで、「きれいなおかあさん」とか 良かったな~(涙)。ユンファはもう貫禄たっぷり!!ゴールデングローブ賞のノミネート落ちはホント残念(__)ですね。
JayのCD迷いましたが、限定版とかてんこもりに弱い私も結局、精装電影票限量版をポチット。mariaさんがupしてくださった写真を見て「泡澡花」の正体が判明、アドバイスありがとうございます。
「黄金甲」サイトで視聴しましたが、Jayテイストのロック調で好かった~早くfullで聴きたいです♪♪(小綜goodsと一緒になので何時になるのやら??) 「AERA]忘れないようにお買い上げですね!!




小桃
2006年12月22日 10:06
雨の中の首映會、た・・・たいへんそうですね。ユンファの笑顔がまぶしいです。(笑)
そしてジェイ。mariaさんチ恒例のファッションチェック、楽しませていただきました。香港のジェイのヘアスタイルにむぅ。。写真やお衣装によってころころ印象が変わるので、この方は油断できませぬ。
華人たちは今頃『黄金甲』を満喫しているんでしょうねぇ。日本ではいつ公開するんだようぅ!!!
あ。「AERA」手に取ってみます♪”来年”っていうか、もうすでに華流の時代ってキテると思うんだけど・・・(私たちの間だけ?)
maria
2006年12月22日 23:04
>Tommy小姐
この3巨星はやっぱりスゴイオーラでしょうね~!
黄金甲、やっぱり精装電影票限量版にされたんですね★もったいなくて(というか微妙すぎて?!)使えないかもですが、ゴージャスでよいですよねぇ。笑
小綜のグッズも買われたのですね?それは届くの楽しみですね!!

>小桃小姐
もうほんとにピーコ化してる我であります・・・(だんだん辛口度増してるようなorz)ほんと、油断してると意表をつくお衣装で仰天させられるので、心せねば・・・爆
華流は我らどっぷりですもんね・・・まだ高みを狙おうというのかしら~
しかし「AERA」どないな視点で描かれているのでしょうね?!何かと韓流の後追い扱いですけど、ちゃんと違った良さに着目してほしいですー

この記事へのトラックバック